お客様本位の業務運営
(FD)宣言

岡山ファミリーパートナー株式会社(以下、弊社といいます)は、金融庁の定める「顧客本位の業務運営に関する原則」に則り「お客様本位の業務運営(FD)宣言(以下本宣言)」を定め、本宣言の下でお客様にとってより良い業務運営を行ってまいります。また、社会情勢や経営環境の変化を踏まえ、定期的に本宣言の見直しを行い、その結果を公表いたします。

本取り組みの【 】は、金融庁が公表している「顧客本位の業務運営に関する原則」のどの原則に対応しているかを示しております。詳細につきましては金融庁のホームページをご確認ください。

1.『お客様本位の業務運営』を実現するための募集体制【原則2.3.5】

弊社はアフラック生命グループの保険を幅広く分かりやすくご案内することで、お客様の価値観やライフスタイルなど様々なニーズに応え、問題解決していくためアフラック生命グループの商品を専業で取り扱う保険代理店として業務を行います。

また、各保険会社の商品については、保障内容のみならず、不利益条項やリスク内容についてもお客様目線で十分な説明をいたします。

さらに、お客様の不利益にならないよう代理店手数料優先の販売・推奨はいたしません。
(弊社の取り扱う保険商品には、金融庁の定める「顧客本位の業務運営に関する原則」の【原則4】に該当するお客様が手数料を負担する商品の取り扱いはありません。)

2.『お客様本位の業務運営』を実現するための顧客管理体制【原則6】

弊社は、お客様に、より"寄り添った誠意ある対応"を実現するために、お客様情報の専任スタッフによるフォロー体制を敷きお客様サポートを行い、ご契約後の安心をお約束いたします。

3.『お客様本位の業務運営』を実現するための人材育成体制【原則7】

弊社は、1976年岡山ファミリー株式会社として創業以来築いてきたお客様からの信頼と実績を全社員が念頭に“お客様第一”の業務を行うための知識や意識を社内外の定期研修・朝礼などで浸透を図ります。

また、FD宣言を遵守するため、就業規則はじめ各種社内規定を整備、労働基準監督署への提出も必要に応じ適宜行います。

特に業務における行動規範遵守・コンプライアンスは、担当者・役員の危機管理責任者を任命し、営業内容と品質の点検を実施し、研修は月例および随時全社員対象に行い、記録を残し厳正な営業活動を行います。

4.『お客様本位の業務運営』を実現するための「お客様の声」管理体制

弊社は、「お客様の声」を経営に生かすため、履歴を管理し、社内共有すると同時に迅速な問題解決を心がけています。また、「お客様の声」は対応履歴も含め全て当該保険会社と連携共有し、業務改善とお客様への安心を提供できる体制を構築いたします。

以上、業務運営に関する宣言となりますが”お客様第一”の業務運営を行うためには、弊社内外関係先の支持、協力が必要と痛感します。そのため、弊社のお客様のみならず、全ての関係先法人個人、行政機関、地域社会などとの良好な関係を構築維持し、また、従業員の成長と自己実現達成の支援に心がけ、役員従業員一丸となり生命保険募集活動を通じて社会貢献を目指します。